人生を改善するために必要な2つのこと

2019年3月6日

人生を改善するに必要なことは2つだけです。

  • 環境を変える
  • 自分を変える

2つを変えるだけで人生は効率化され一歩一歩着実に改善に向かいます。

環境を変える

3つの環境について変えるものを提案します。

  • 職場(場所)を変える
  • 付き合う人を変える
  • 道具を変える

環境が人の人生に大きな影響を及ぼすことは言うまでもありません。
何かがうまくいかない時は環境を一つでも変えてみてください。きっと改善に繋がります。

自分を変える

環境を変えてもし何か変えたいことがあるのなら、自分を変えることでうまくいくかもしれません。

人間が自分を変えたいときに、二つに分けて考えると良いです。

  • 身体
  • 精神

人間が変わる時には、身体だけ強い、または心だけ強いというのでもなかなかうまくいきません。健全な精神は健全な肉体に宿ることが望ましいとされています。身体と精神の両方が必要です。

人間が変わりたいと考えた時、習慣のみが人を変えることができます。
自分を改善したい、良く変化させたい思った時に、変えるには習慣を変えるしかありません。

毎日何をしているか振り返り、習慣を見なおしてみましょう。
今の習慣があなたを作っています。

人生を改善するために必要な2つのことまとめ

人生の改善には環境の改善自分の改善の2つが必要です。

2つのうちどちらからでも構いません。まずは少しずつ生活を変化させていくことが大切です。
人生の改善は、一歩一歩の実践を積み重ねていくことで初めて改善の効果として現れるからです。

この記事を読んだ方はまずどこから変化できるか、改善できるかを見なおしていきましょう。
きっと効果が現れてくるはずです。